• 古澤慎之介

売れ続ける商品サービスには、発見されて、選ばれて、愛され続ける理由と仕組みがある。

ビジネスの成長に欠かせないのはノウハウではありません。

「売り上げを伸ばす」にしても、ビジネスの環境が違えばやることは全く変わります。巷には●●マーケティングという言葉が乱立していますが、マーケティングに100%効果のあるノウハウは存在しないと言っても過言ではありません。大事なのは、売り上げを上げるための考え方です。


どのような業種業態でも売り上げを伸ばすために必要な要因は大きく分けると3つしかありません。この記事ではその3つのことについて簡単に解説していきます。



売り上げを伸ばすために欠かせない3つの要因


今からお伝えすることは、ビジネスをやっている人であれば、誰でも知っていることです。しかし、この基本を知っていながら、実際には実現できていなかったり、業界の常識や慣習のフィルターがかかっていて、本来できることがあるのにも関わらずそれに気がついておらず何もしていないということが散見されるのも事実です。今一度ご自身のビジネスに照らし合わせて見てください。


売り上げを伸ばすために必要な要因の1つは「新規顧客」を増やすことです。

新規顧客を開拓していく活動は業種業態問わずどのようなビジネスにとっても重要です。

どんなビジネスでもこの新規獲得は大事なことではありますが、新規顧客の獲得のコストはこの3つの要因の中で最も高くなる場合が多いです。


そして要因の2つ目は「客単価」を上げる事です。お客さんが10人いて客単価が1万円を使ったなら売り上げは10万円ですが、客単価が1万5千円になれば、同じ客数でも15万円の売り上げになります。意外に思うかもしれませんが、これが十分できていないことで損失になっているケースは案外多いです。


そして3つ目の要因は「顧客のリピート率」を上げる事です。

新規で顧客を獲得しても、その顧客が定着せずに離れていくばかりだと、最も大変な新規顧客を開拓する最も体力を奪われる戦場を主戦場にして消耗戦をし続けなければいけなくなるのは火を見るより明らかです。せっかく関係を結んだ新規顧客との長い関係を結んでいくために何ができるか。ここを改善するだけでも売り上げは自然と上がっていきます。


新規顧客獲得、客単価向上、リピート率向上、このための仕組みを見直そう。

この3つの要素のどこに課題があるのかをしっかりと分析することと、これらのどこに効果のある施策を打つのかということを「ちゃんと切り分けて」手を打っていくことが重要です。しかし多くの場合、これが曖昧になっているケースが少なくありません。


そこで大事になってくるのが「発見される」「選ばれる」「愛され続ける」という3つのポイントです。この3つのポイントにおいて、それぞれ理由と仕組みが明確になっているかということを分析してみてください。


●あなたの商品、サービスが発見される理由は何ですか?

●あなたの商品、サービスが発見される仕組みはどうなっていますか?


●あなたの商品、サービスが選ばれる理由は何ですか?

●あなたの商品、サービスが選ばれる仕組みはどうなっていますか?


●あなたの商品、サービスが愛され続ける理由は何ですか?

●あなたの商品、サービスが愛され続ける仕組みはどうなっていますか?


明確に答えられたでしょうか。答えられたとしても、それが自分の思い込みや願望ではないか、客観的な事実による答えなのかということもしっかり深掘りしておく必要があります。

まずは、「発見される」「選ばれる」「愛され続ける」の3つのポイントから自社のビジネスを分析してみてください。


私がコンサルをするときも、まず最初にこの3つのポイントでどこにエラーが起きているかを分析し、どこで機会損失を起こしていて、どこの伸び代が大きいのかを考えていきます。とてもシンプルなフレームワークですが、定期的に見直していくことで、より効果的にビジネスを成長させていくためのヒントが見えてくるはずです。


そして、「理由」と「仕組み」がないのであれば、そこをどう作っていくかを考えていきましょう。また、大事なのは今通用する仕組みが外的環境の変化で通用しなくなることも多くありますので、定期的に見直しをしていく必要があります。


あなたの素晴らしい商品、サービスによって、多くの人を幸せになることを願っています。


今後、このサイトを通じて、それぞれのポイントを深掘りした記事を出していきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。ビジネスの無料相談等も受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

14回の閲覧